東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2015-01-09(金)17:41

「050 plus for Biz」導入で、取引先の固定電話への通話料が削減

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

「050 plus for Biz」導入で、取引先の固定電話への通話料が削減

 

本社が東京にあり、営業拠点が全国にあるという企業では、当然取引先への通話は全国に渡るものです。このように遠方への発信が多い場合には、特に通話料の削減に真剣に取り組まなければなりません。

そこで、スマートフォンにアプリを導入して利用するだけで、IP電話への通信料が無料になり、通話料自体もお得になるサービス「050plus for Biz」を導入することによって通話料削減する方法があります。

a0002_004913

■050 plus for Bizとは?

NTTコミュニケーションが提供する「050 plus for Biz」は、自分のスマートフォンにアプリを入れることで、通話料がお得になり、さらにビジネス専用として050の番号を利用できるというサービスです。通話料については、NTTコミュニケーションズの050IP電話、および、無料通話先プロバイダの050IP電話との通話において、24時間無料となります。

社外においても、固定電話への国内通話料は3分8.64円、スマートフォンや携帯電話へは1分17.28円と、まるで固定電話から発信したのと同じような通話料で利用することができるのが特徴です。

 

■携帯電話の通話料がかさむという課題

多くの企業では、携帯電話を社員に持たせて利用させるということがよく行われています。中には、個人が所有する携帯電話を、仕事と兼用させるというケースもあるでしょう。しかし、個人が所有する携帯電話を利用する場合、どうしても通話料の精算と削減が課題になります。

 

■取引先の固定電話への通話料削減

そんなときに「050 plus for Biz」を導入することで、社内の固定電話や、社員所有のスマートフォンなどの050IP電話間の通話料が無料になり、さらに取引先の固定電話への通話料も安くすることができます。

個人所有のスマートフォン利用についても、プライベートで使用した分と、仕事で使用した分とで明確に分けて精算することができるので、効率化にもつながります。

 

「050 plus for Biz」は、社員にスマートフォンを持たせている企業にとっては、見逃せないサービスです。ぜひ検討してみてください。

 

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート