東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2014-06-06(金)14:59

ビジネスフォンに必要な主装置とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

ビジネスフォンに必要な主装置とは?

 

まず、ビジネスフォン(ビジネスホン)を一言でいうと、複数の外線と内線を共有して制御できる電話装置システムの事です

。その複数の外線と内線を制御する装置を「主装置」 と呼び、複数の端末機(電話機)から構成され、容量の大きいものになると数百台の子機(電話機)を制御できます。このシステムにより、同主装置で制御された子機間(電話器間)で、内線、外線着 信保留転送などの機能を利用する事ができます。「主装置」をパソコンで置き換えて考えるとハードディスク=主装置
ディスプレイ=電話機
のような関係となり、主装置無くしてビジネスフォン(ビジネスホン)は機能しないと
言う事になります。

 

 

110224aa

 

さらに、ビジネスフォンの主装置は細かい設定をする事が出来ます。

・電話番号Aは電話機①では鳴らさない

・電話番号Bは電話機②だけ鳴らす

・電話機③だけ、すべての電話を着信しないようにする

など自由に設定を決める事が出来ます。

 

このようにビジネスフォンは、使いやすく、通信費も削減できる画期的なアイテムです!

 

主装置によって対応出来る回線数や電話機の数が異なります。

小規模オフィス用に作られている主装置や、大規模オフィス用の主装置など色々な種類があるので

お客様に必要な電話機の数や回線数によって選択されるのが最適です。

電話機はそのままで、主装置だけ交換し増設をするといった事も出来ます。

(メーカーの違いなどで主装置の交換だけでは対応出来ない場合もあります。)

 

 

どのビジネスフォンがお客様にピッタリ合うのかなど分からない事がありましたら、お気軽にご相談下さい。

弊社でご提案させていただきます。

 

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート