あなたの会社の電話回線の種類、
どんなものを使用していますか?

電話回線には、ISDN回線、アナログ回線、光回線、IP電話回線などの様々な種類があります。しかし、オフィスでは回線数も使用量も多いうえ、その他のIT環境との兼ね合いもあるため、どのサービスや仕組みを選ぶかによって、コスト面や業務効率面における差が出てしまうものです。そこで、企業の担当者様が、どんな回線を利用・検討しているのかをご紹介致します。

現在の職場の電話回線の種類は?

Q6. 現在のお勤め職場の電話回線の種類をお答えください。アナログ回線:10.0、ADSL回線:10.0、ISDN回線:21.0、光回線:59.0

今回アンケートを取った担当者様の会社の規模は、10人以下から1000人以上まで、実に様々ですが、全体の回答では「光回線」が59%を占める結果になりました。次いで多かったのは「ISDN回線」の21%。「ADSL回線」と「アナログ回線」はそれぞれ10%でした。会社の規模感に関係なく、光回線を導入している企業は増えているようです。

光回線をすでに導入、もしくは検討していますか?

Q7. 光回線への回線乗り換えを検討しましたか?検討して近い将来導入予定:34.1、検討したが導入にはいたらなかった:29.3、そもそも検討していない:36.6

光回線を導入していない担当者様のうち、なんと、全体の60%以上が光回線の導入を検討しています。そして、「検討して近い将来に導入を予定」と回答した人は34.1%にものぼりました。一方、「検討したが導入には至らなかった」と回答した人も29.3%、そして、「そもそも検討していない」との回答は36.6%となっています。それぞれの理由が気になるところです。

光回線を導入した理由、していない理由は?

ここでは、それぞれの担当者様が光回線を導入した理由、または導入していない理由をご紹介致します。

導入した理由は?

「取引先とのデータ転送をする時間の短縮」(41歳/山梨県)
「コストダウンと、発信番号表示のため」(47歳/東京都)
「より効率良く作業するため」(31歳/京都府)
「速度の速さと安定」(29歳/東京都)
「ネット環境も含め、有利だと考えた」(50歳/愛知県)
「支店間の無料通話導入のため」(49歳/神奈川県)

導入しない理由は?

「現状で問題がないから」(59歳/兵庫県)
「メリットがよくわからない」(57歳/東京都)
「経費かかりそう」(56歳/富山県)
「地域的に光の対応がない」(53歳/佐賀県)
「音質に問題がありそうだから」(56歳/大阪府)
「面倒だから」(34歳/千葉県)

導入した理由には、業務効率のUP、ネット環境も含めた安定性やスピード感、コストダウンなどが多く見られました。一方、導入しない理由においては、コストの違いやメリットがわからないことや、導入そのものを面倒だと感じているケースが多いようです。また、地域が光に対応していないという物理的な理由や、音質に不安を感じているなどの理由も見られました。
回答コメントを比較すると、導入した担当者様は、「ビジネスフォンの仕組みやメリットなどをしっかり理解している」という結論に至りました。まずはビジネスフォンの仕組みや必要なコストについて知ったうえで、検討をしてみてはいかがでしょう?

取引社数13万社突破の実績!
  1. メリット1 業界トップクラスの販売実績!
  2. メリット2 全国スピード対応!どこよりもお得!
  3. メリット3 高いコンサルティング能力アフターサポートも万全!

24時間全国受付/携帯・PHSからでも通話無料!!

お見積もり・お問い合わせ

ビジネスフォン・電話機の仕組み
よくあるご質問
キャンペーン情報
お見積り・お問い合せ
注目コンテンツ