東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

パソコンやスマホ1台が多機能ビジネスフォンに!MOT/Phone(モットフォン)

MOT/Phoneは固定電話不要で、会社番号が使える!FAXの送受信可能!転送代が無料!複数台で利用可能!

MOT/Phone(モットフォン)はこんな業種・企業におすすめ!
士業・ホテル宿泊・病院向けPHS代替・介護・福祉・コールセンターを保有する企業

スマホ内線化アプリMOT/Phone(モットフォン)とは

MOT/Phone(モットフォン)とは、株式会社バルテックが提供する、スマホ内線化アプリです。MOT/Phone(モットフォン)を今お使いのスマートフォンやパソコンにソフトフォンアプリをインストールすることで、従来のビジネスフォンの機能である「内線機能」・「保留機能」・「転送機能」・「代表番号発信機能」などをご利用いただけます。MOT/Phone(モットフォン)なら「働く場所」や「ご利用環境」を気にすることなく新しい働き方を実現します。

通話を保留しながら社外へ内線発信

カンタンお見積り・お問い合わせ!

お見積り
お電話

MOT/Phone(モットフォン)を導入するメリット・デメリット

MOT/Phone(モットフォン)を
導入する4つのメリット!

  • メリット1 経費削減・コスト削減ができ

    MOT/Phoneを導入すると、ビジネスフォンが不要になるため、導入に伴う端末代金の経費削減ができます。また、社員間や拠点間の通話料が無料になる為、通信費のコスト削減が可能になります。

  • メリット2 豊富な機能で業務効率化ができる

    従来のビジネスフォンには標準装備されていない機能が、MOT/Phoneには多数標準装備されていて、簡易コールセンター構築も可能です。

  • メリット3 様々な働き方を実現

    MOT/Phoneを導入することで、在宅勤務やテレワークなど新しい働き方を実現することができます。

  • メリット4 豊富なラインナップで業種に合わせた使い方が出来る

    MOT/Phoneは豊富なラインナップを取り揃えています。例えばパソコンにソフトをインストールすることで、パソコンをビジネスフォンとしてご利用いただけます。コールセンターを保有する企業・業種で活用できます。

MOT/Phone(モットフォン)を
導入するデメリット

  • メリット1 利用台数に応じた端末の準備が必要

    スマホ内線化や、パソコンをビジネスフォンとしてご利用する場合、必要数に応じて端末の準備をしただく必要があります。

  • メリット2 電話帳を500件以上登録する際はオプション加入が必要

    MOT/Phoneの共通電話帳登録可能件数は500件までとなり、500件以上の電話帳登録をする場合はオプションのMOT/Cloudのご利用が必要となります。

MOT/Phone(モットフォン)にはメリットとデメリットがあり事前に確認事項を把握しておくことで、後々のトラブルを未然に防ぐことができます。

指差す女性

カンタンお見積り・お問い合わせ!

お見積り
お電話

MOT/Phone(モットフォン)の機能・特徴

  • スマートフォン内線化(FMC)
    スマートフォンをビジネスフォン化することで、内線通話ができます。
  • ソフトフォン(パソコン電話)
    パソコンにソフトをインストールすることで、パソコンでビジネスフォンの機能を利用することができます。
  • ビジネスチャット(MOT/cha)
    「MOT/Cha」はセキュアな閑居でビジネスチャットをご利用いただけます。
  • インターネットFAX
    アプリやソフトをインストールすることで、スマホ・PCにて直接、FAXの送受信が可能です。
  • CTI
    着信時に顧客情報を自動でパソコンの画面に表示する機能になり、電話対応の向上が可能です。
  • 自動音声案内(IVR)
    着信時に自動音声案内お客様を問い合わせ内容に沿った着信先に誘導する機能です。
  • 全通話録音
    お客様との通話を録音する機能です。OJTなど社員教育に活用できます。
  • 複数拠点内線化
    複数の拠点がある場合、拠点間通話を内線化し通話料の削減ができるる機能です。
  • 聴話(モニタリング)ささやき
    外線通話中の内容を第三者が別の電話機から聞いたり(聴話/モニタリング)聴話中にスタッフ(内線側の通話者)のみ聞こえる状態で話すことができる機能になります。
  • 音声会議通話
    複数人で同時に通話ができる機能になります。場所を問わず音声会議を開催することができます。
  • Excel電話
    Excelから直接お客様へ発信できる機能です。電話番号を手動入力しないので、誤発信を防ぐことができます。
  • スケジュール設定
    着信時に流すアナウンスや留守番電話・転送設定を指定したスケジュールに自動的に切り替える機能です。

uMOT/Phone(モットフォン)と他社機能比較

機能 モットフォン 転送電話 B社
着信機能 ○
アプリが起動し
固定番号への
着信かどうか
瞬時に判断
○
携帯か固定電話の
番号か判別不可
○
携帯か固定電話の
番号か判別不可
発信機能 ○
アプリを起動し
発信番号を入力
× ○
番号を
入力する前に
8~12桁入力
内線化機能 ○
端末ごとに
内線番号を発行。
無料で通話が可能
× ×
代表組 ○
複数台の端末に
代表番号として
発着信が可能
× ×
保留転送 ○
ビジネスフォンと
同様に
別の端末に
保留転送が
可能
× ×
NTT番号仕様
(03など)
○ ○ ×
FAX送受信 ○
アプリを利用し
スマホで送受信が
可能※オプション
× ×

カンタンお見積り・お問い合わせ!

お見積り
お電話

MOT/Phone(モットフォン)のよくある質問

MOT/Phone(モットフォン)の申し込みには何が必要ですか?

内線化する端末のご用意が必要になります。その他お申し込みする内容によりご用意していただくものが異なりますので、ビジフォンドットコムへご相談ください。

MOT/Phone(モットフォン)をスマホで使いたいのですが、スマホのご提案は可能ですか?

スマホのご提案も可能です。ソフトバンクショップには無い「法人限定プラン」のご提案をさせていただきます。お問合せ時にご相談ください。

MOT/Phone(MOT/Phone)の最低利用期間はありますか?

MOT/Phoneには最低利用期間はございません。

MOT/Phone(モットフォン)の利用開始までどれくらいかかりますか?

工事施工完了後にアプリ・ソフトをインストールすることで、すぐにご利用可能となります。

MOT/Phone(モットフォン)は個人でも利用できますか?

MOT/Phone(モットフォン)は個人でもご利用可能です。機器設備を整える必要がございます。

MOT/Phone(モットフォン)は対応可能エリアに制限はありますか?

4G/3G/LTEの電波が入れば、国内どこでもMOT/Phone(モットフォン)をご利用いただけます。

TOPへ
戻る