ビジネスフォンについて

家庭用電話機とビジネスフォンの違いは何ですか?

家庭用電話機は電話機1台に電話番号1個ですが、ビジネスフォンの場合、電話機複数台に電話番号が複数利用することができます。同時に複数の着信があっても、スムーズにそれぞれの電話機にて受け答えが可能となり、保留・転送や離れた場所への内線通話も簡単にできます。

ビジネスフォンは会社の規模や業務内容によって電話機の台数が違い、最小2台~最大数百台、電話回線の本数は1回線から数百回線まで接続することができます。

詳しくはビジネスフォンとは?をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

新品と中古のビジネスフォンの違いは何ですか?

新品も中古も電話を使うという目的であれば機能自体の違いはほとんどありません。
初期導入金額は5~10倍くらいの金額差があります。

弊社の中古ビジネスフォンは独自のクリーニング方式を取り入れていますので見た目も綺麗な電話機を『驚きの値段』で提供しているのでお客様から喜ばれています。

詳しくは中古ビジネスフォンと新品ビジネスフォンの違いをご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

メーカーは様々で機種もたくさんありますが、何が違うのでしょうか?

機能や音質には大きな違いはありませんが、中小オフィス向け、大規模オフィス向けなどで少しだけ差があります。お客様の使い方やビジネスプランに合わせて選ぶことをオススメします。

詳しくはビジネスフォンの便利な機能をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

とにかく導入を急いでいる

電話回線を利用中であれば申込みから設置まで最短2日で利用が可能です。
電話回線とビジネスフォンをセットで手配する場合は最短4日~利用が可能です

詳しくは導入までの流れをご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

携帯電話や多拠点に転送して電話を受けたい

ビジネスフォンの機能に転送電話がついていれば利用が可能となります。
機能がついていない場合は電話機のオプションを追加するか、電話回線のオプションサービス(ボイスワープ)にて電話転送が可能となります。

詳しくはビジネスフォンの便利な機能をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

端末を1台増やしたい

今使っている電話機や主装置と互換性がある電話機を用意することが必要です。
メーカーが同じ、見た目が同じでも機器の仕様が異なる場合がありますので注意が必要です。

※メーカーと型番が合ってないと利用出来ないことがあります。
※型番は電話機裏面 主装置側面に記載されています。

詳しくは電話機の増設工事についてをご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

移転先でもビジネスフォンを使いたい

お客様のさまざまなニーズに弊社担当スタッフが対応させて頂きます。

  • 電話機そのままで移転をしたい
  • 電話機を増設移転したい
  • 電話回線やインターネットの手続きが面倒
  • 自社の利用環境が把握出来てないので困っている

移転先でお客様自信で電話機を接続しても使えないことが非常に多いので専門の業者に依頼する必要があります。また、移転先で電話番号が変わってしまうケースも沢山ありますので、移転先住所が決まった段階で電話番号がそのまま利用できるかを調べた方がいいです。

詳しくは電話機の移設工事についてをご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

留守番電話の機能を使いたい

利用中の電話機の機能で対応していれば、設定をするだけで利用が可能です。
電話機の機能に無い場合は留守番電話専用の機器を接続する必要があります。
設定はお客様で出来るものもあれば、専門業者でないと出来ないものあります。

>>詳しくはお問い合わせ下さい。

今の電話機業者が高くて困っている

電話工事代金や機器の値段は各業者によってバラバラです。
電話工事の金額は、お客様のフロア状況(広さ、レイアウト、床の種類)電話機接続台数、電話回線収容本数などによって決められています。料金比較の際は、他社様からのお見積書をご準備いただき、お問合せ頂くとスムーズに弊社の料金を提示できます。

詳しくは電話機の新設工事について - 「電話工事の料金」をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

初めて導入するのですが、電話加入権は必要?手配はどうしたらいいの?

以前は電話回線を申込みむためには電話加入権が必要でしたが、今は必ずしも購入する必要ありません。
電話加入権を購入すると36,000円(税抜)ですが、月々レンタルですと250円(税抜)で電話加入権がレンタルされます。
※月々250円(税抜)のレンタル料金 + 電話回線の基本料金
ビジフォンドットコムでは、電話加入権レンタルプランにてご案内させていただきます。

詳しくは電話回線の新設手配をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

申し込みに必要な書類等、準備が必要なものはありますか?

お客様が法人の場合、登記簿謄本と代表者身分証明書が必要です。
お客様が屋号の場合は、身分証明書が必要です。
※起業したてで登記簿謄本がまだ出来上がらないという場合は、身分証のみで取り扱いが可能です。

>>詳しくはお問い合わせ下さい。

NTTに連絡が必要ですか?

ビジフォンドットコムにてお申込みされる場合はお客様からNTTへの連絡は殆ど必要がありません。※弊社がNTTへ手配代行致します。
お客様にて電話回線の手配も可能ですが、弊社の場合は電話回線の手配とビジネスフォンの手配をすべて請け負い、お客様のお手間を取らせない様に心がけています。

詳しくは電話回線の新設手配をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

電話機以外に特別に機械を設置したりするのでしょうか?

ビジネスフォンは主装置というわれる箱型の装置と電話機を繋げる仕組みで作動しますので主装置をつける必要があります。主装置はお客様の利用規模によって大きさが変わりますが 小さい物(幅30cm高さ30cm奥行き10cm)大きいものでは(幅40cm高さ35cm奥行45cm)×数段というものもあります。
電話機の台数によって大きさがどんどん大きくなるイメージです。

詳しくは電話機の新設手配をご覧頂くか、お問い合わせ下さい。

ビジネスフォンはどんな業種が使っているのでしょうか?

医療・通信・建設・金融・サービス業等さまざまな業種で使用されています。お客様がご利用されう状況に合わせビジネスフォンを設定する事で多種多様な機能により便利にご利用頂けます。代表的な利用例で言えば、代表電話にかかって電話を部署ごとに鳴り分けたり、別の部署に電話を回したりできる機能を利用されています。

>>詳しくはお問い合わせ下さい。

ビジネスフォンが壊れたらどうすれば良いですか?

購入された業者にまずはお問い合わせ下さい。また、どの業者で導入したか不明な場合等、お困りの場合は等弊社にてご対応することも可能です。

>>詳しくはお問い合わせ下さい。

ビジネスフォンのリースが終わったらどうなるの?

リースで購入された場合、リース期間が満了するとリース会社の所有物になります。その場合、再リースを申し込むか、または新しいビジネスフォンで新たに契約する方法があります。再リース時の料金等はリース会社へお問い合わせ下さい。新たにビジネスフォンを契約される場合は弊社にて激安価格にてご提供可能です。

>>詳しくはお問い合わせ下さい。

取引社数13万社突破の実績!
  1. メリット1 業界トップクラスの販売実績!
  2. メリット2 全国スピード対応!どこよりもお得!
  3. メリット3 高いコンサルティング能力アフターサポートも万全!

24時間全国受付/携帯・PHSからでも通話無料!!

お見積もり・お問い合わせ

よくあるご質問
キャンペーン情報
お見積り・お問い合せ
注目コンテンツ