東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2016-10-29(土)11:05

ビジネスフォン『パナソニック』KX-UT123N

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

00_PP26_PP-thumb-autox1600-26966せっかくオフィスにビジネスフォンを導入するなら、機能面とデザイン面の両立を考えたいものです。さらにコストも抑えられれば、言うことはありませんね。そんな経営者の方にオススメなのが、パナソニックKX-UT123Nです。

IP電話機として大人気シリーズ

このパナソニックKX-UT123NはIP電話機として非常に人気の高いモデルで、クリアで高品質な音声、使いやすい操作キーなど、オフィスで重視される基本的な機能が搭載されています。また「Asterisk」と「Broadsoft」に対応しているため、さまざまな主装置製品に接続が可能となっています。
IP電話では気になる音質ですが、従来のIP電話機では音域が狭く低音部分と高音部分が十分に出力されなかったところを、この機種ではG.722コーデックに対応したことで、低周波数帯域と高周波数帯域の広い範囲をカバーすることが可能となりました。そのため、従来のIP電話機よりも高音質で快適な通話が実現しました。

極限まで機能をシンプルにしたデザイン

しかも、このパナソニックKX-UT123Nは、スタンバイ状態だけでなく通話中でも省エネを実現しているのが大きな特徴です。しかも「ECOモード」を使用することで、さらに消費電力を削減することも可能となっています。他社の同等製品と比較しても消費電力を抑えることができて、オフィスの省エネを支援します。
気になるデザインは、極限まで機能を抑えたためにシンプルなスッキリとしたデザインを実現しています。液晶ディスプレイもバックライト付きの3行表示で、必要なことだけを的確に表示できます。端末電話機本体の価格は、家電量販店で11,000円程度となっており、オフィスに複数台導入も気にならないレベルの初期投資で済むでしょう。もちろん、ひかり電話ルーターに接続できるので、フレッツ光などの回線を使用していても問題なく使えるのが魅力です。導入をご検討している企業経営者の方は、お気軽にビジフォンドットコムへご連絡ください。きっと、ご相談に乗ることができると思います。

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート