東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2014-12-25(木)15:40

セキュリティ機能のあるビジネスフォン導入でどう変わる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

セキュリティ機能のあるビジネスフォン導入でどう変わる?

 

ビジネスフォンに搭載されているセキュリティ機能で、社内のセキュリティを強化できたという成功事例があります。ビジネスフォンでどのようにセキュリティが強化させるのかは、気になるところですよね。また、その導入効果についても探ってみましょう。

 

■ビジネスフォンのセキュリティ機能で不審者を威嚇

ビジネスフォンに搭載されているセキュリティ機能の中には、オフィスへ不審者が侵入した際に、センサーで感知して警告音を発するものがあります。ネットワークカメラとも連動可能で、夜間や休日などオフィスに人がいなくなるとき、立ち入り禁止区域への侵入を監視することができます。

もし不審者が侵入した際に鳴る警告音は、複数の電話機から大音量で発せられるため、威嚇することができます。さらに当時に事前登録しておいた携帯電話などに通報できる機能もついています。

携帯電話で不審者侵入を知った人は、そのまま電話口で話せば、事務所内でハンズフリー状態になった電話機で、不審者を威嚇することもできます。

dorobou

■低費用でセキュリティ強化が実現

ネットワークカメラと連動すれば、立派なセキュリティ体制が完成します。通常、オフィスのセキュリティを強化するには多額の費用をかける必要があるでしょう。そのため、ビジネスフォン連動によって低費用で防犯対策ができることは、コスト減や手間や時間の削減効果が見込めるので、大きなメリットがあります。

 

■緊急地震速報対応で災害セキュリティにも柔軟に対応

ビジネスフォンのセキュリティ機能の中には、気象庁から発信される「緊急地震速報」と連携して、警報や警報表示をするものもあります。ビジネスフォン導入するだけで、災害時のセキュリティ対策も行うことができるのは嬉しいところです。

 

緊急時にいかに迅速な対応ができるかは、ビジネスフォン選びによっても左右されることが分かります。ぜひビジネスフォン導入時には、いつ起きるか分からない不審者侵入や災害なども考慮したいものです。

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート