東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2014-11-11(火)17:29

オフィスが映える!amadanaのビジネスフォン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

オフィスが映える!amadanaのビジネスフォン

 

amadanaといえば日本を代表する家電ブランドの一つです。この洗練されたamadana製ビジネスフォンを導入している企業が増えています。優れているのはデザイン性だけではありません。その機能的な一面もちょっと見てみましょう。

 

tel_2

■amadanaのビジネスフォンの設計思想

「次世代ビジネスフォン」と表現したくなるamadanaの機器。その設計には次のような思想があるといわれています。それは、まず奥行きが非常に抑えられていること。従来の製品に比べて、約半分程度になっており、コンパクトサイズが実現されています。とはいえ、液晶画面はとても大きいつくりになっているので、決して小ささを感じさせません。

また、小型なのにもかかわらず、数字ボタンの天面を斜めにせり上げることで、従来の数字ボタンと比べて半分の面積を実現しています。

 

■amadanaビジネスフォンの機能

では、気になる機能はどうなっているのでしょうか。まず主装置はコンパクトで斬新な機器にふさわしく、小~中規模企業に最適な、最大8回線の外線、最大50端末接続可能な内線というシステムになっています。対応している回線は、「ひかり電話オフィスタイプ」。中小企業がビジネスを展開する電話としては十分です。

また、接続もシンプルに行うことができるのは大きな魅力といえそうです。また、LANケーブルから給電できるので、電源アダプタが必要ないのは驚く方もいるかもしれませんね。

また、さりげない配慮のある静音設計も見逃せません。通風孔が設置されているので、ファンが入っていないことから、稼働がとても静か。仕事に集中ができます。

他の機能としては会議通話やハンズフリー通話、ヘッドセット通話機能などがありますが、他メーカーと比べて少々劣る面もあります。しかし、そのシンプルさが多くの企業に受けているようです。

 

amadanaのビジネスフォンがふさわしいのは、中小規模オフィスやSOHOだといわれています。また、アナログ回線からひかり電話への変更時にはぜひ候補として検討してみてはいかがでしょうか。色はブラックとホワイトの二種類選べます。

 

ビジネスフォンについてのお悩みお気軽ご相談ください!

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート