東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2014-11-05(水)17:48

NECのビジネスフォンのここが使える!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

NECのビジネスフォンのここが使える!

 

ビジネスフォンが多く出回る中で、ひときわコールセンター向きの機能に特化しているのがNECのビジネスフォンです。もちろん、コールセンターを持つ企業だけでなく、規模や業種にかかわらず使うことができるメーカーです。どのようなビジネス向け機能があるのか、早速チェックしてみましょう。

 

 

■NECのビジネスフォンのここがビジネスで使える!「待機時間優先ルーティング機能」

NECのビジネスフォンの特徴は、コールセンター機能に優れていること。色々な機能がありますが、中でも待機時間優先ルーティング機能はビジネスに有効です。これは、電話をかけてくる顧客がコールセンター側の待機時間が長い電話機を優先的につなぐというものです。例えば、電話を30秒間受けていない待機状態のオペレーターのもとに、10秒間電話を受けていない待機状態のオペレーターよりも優先して着信します。

これによって、着信を均等に配分することができ、オペレーターの業務負荷のバランスが保たれます。また、オペレーターのスキル自体も均等になり、自身のモチベーションを整えられるという効果があります。

他にもスキルレベルに応じて着信を振り分ける「スキルベースルーティング」機能もあります。よりスキルレベルが高く、待機時間も長いオペレーターに優先的に着信するものです。

tel_2

NECのビジネスフォンのここがビジネスで使える!「拡張性が高い」「パソコンと連携」

NECのビジネスフォンは、拡張性が高いという特徴があります。これはビジネスにおいて、既存の資産をそのまま移行できるというメリットがあります。小規模システムから簡単に中規模、大規模へと拡張が可能です。

他にも、パソコンと連携してビジネスのコミュニケーションを迅速に行える機能があります。「Knowledge Talk」と呼ばれる、いわゆる顧客管理ソフトを使用します。着信が入ると同時にあらかじめ登録されていた顧客情報が自動でパソコンの画面に表示されます。つまり、電話の応答前に相手の情報が分かるので、スムーズな対応が可能になるのです。

また、複数のユーザーで顧客情報を同時に共有することができ、リアルタイムでの情報更新も瞬時に共有できることで、効率化が図れます。

 

このようなビジネスのかゆいところに手が届くNECの機能は見逃せません。

 

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート