東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2014-10-29(水)12:54

NTTのビジネスフォンのここが使える!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

NTTのビジネスフォンのここが使える!

 

ビジネスフォンの中でも、NTTの電話機はとても人気がある機器です。やはり信頼がおけるというところが大きいですが、拡張性が優れていることも理由として挙げることができます。また、基本的に多機能であることで、使うのに申し分ないところもあるようです。

そんなNTTのビジネスフォンが、ビジネスにどのように役立つのかを見てみましょう。

 

 

i_ranking_price_2

■NTTのビジネスフォンのここがビジネスで使える!「自動転送機能」

NTTのビジネスフォンは、基本的にビジネスのニーズに特化した機能が豊富であることと、コストパフォーマンスに優れていることが特徴です。ビジネスの現場で効果的に利用することができ、顧客の拡大に貢献してくれます。

例えば、NTTのビジネスフォンに標準で備わっている「自動転送機能」があるかないかで、大事なビジネスチャンスを逃してしまうかどうかが変わってきます。一度の逃したチャンスはなかなか戻ってこないことは、きっと多くの方がご存知のことでしょう。

しかし、小規模の企業では、事務所を不在にして電話が受けられないことは往々にして起きます。そんなときにそのまま事務所宛の電話を、担当者の携帯電話に転送してくれるのはありがたい機能です。

 

■NTTのビジネスフォンのここがビジネスで使える!「CTI連携機能」

NTTビジネスフォンには色々な種類がありますが、中でも「αNX(アルファエヌエックス)II」に備わるCTI連携機能はとてもビジネスにおいて便利な機能です。

これは、大事な取引先の方やお客様からの電話を受けた際に、CTIアプリケーションをインストールしたPCがポップアップ表示されるというもの。詳細な顧客情報や、応対履歴が出てくるので、まるでコールセンターのように相手に対応することができます。もし先日お問い合わせがあった相手であれば、前回対応した履歴を元に対応ができ、スムーズに進めることができるでしょう。

 

NTTのビジネスフォンは、基本的な機能がそろっているだけでなく、拡張機能も豊富なので、大中小すべての規模の企業に愛用されているようです。

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート