東証一部上場(証券コード:9416)株式会社ビジョン

行列の出来る格安ビジネスフォンサイト ビジフォン.com

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォン お役立ちガイド

ビジネスフォンの導入事例や使い方についてその他機能や特徴、メーカーに関する情報など…

コメントは受け付けていません。

2014-06-12(木)15:57

中古ビジネスフォン(ビジネスホン)を購入する時の注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Google Bookmarks

中古ビジネスフォン(ビジネスホン)を購入する時の注意点

ビジネスフォン(ビジネスホン)は新品でも中古でも性能は変わりませんが、どんな中古ビジネスフォン(ビジネスホン)でも安心というわけでありません。

購入する販売店ではどんなサポートを用意してくれているのか?を確認してから購入しましょう!

 

pics1388

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば・・・

1.衛生面、クリーニングはちゃんとされているか?

2.本体保障期間はどれくらいか?

3.メンテナンス、アフターケアに対応してくれるか?

4.電話機の追加、オフィスの移転などに対応できるか?

 

1.衛生面、クリーニングはちゃんとされているか

知らない人が使ったビジネスフォン(ビジネスホン)をそのまま使うのはいやですよね・・・
ちゃんとクリーニングされているか、動作確認、故障箇所、老朽化が無いかチェックしましょう!

 

2.本体保障期間はどれくらいか

中古品は保障期間が無いと思いがちですが、中古でも販売店によっては1年以上の保証を付けているます。
修理やメンテナンスをちゃんとしていれば、保障期間は長くなるので
1年以上の保証が付いているところで買うといいですね!

3.メンテナンス、アフターケアに対応してくれるか

リース品ですとメンテナンス対応してもらえますが
中古のビジネスフォン(ビジネスホン)はなかなか難しかったりします。
しかし、きちんとした販売店で購入すれば相談に乗ってもらえ、手配もしてくれます。

 

4.電話機の追加、オフィスの移転などに対応できるか

ビジネスフォン(ビジネスホン)は使う人数、場所が変わると
それだけ影響するので、こういったアフターケアについてもちゃんと対応してくれるところを選びましょう!

 

サポートについて事前に細かく確認することはとっても大事です。
初めに確認を怠ると、後々思わぬ出費に繋がったりするので目先の安さだけにとらわれないようにしましょう!

 

ビジネスフォン(ビジネスホン)の事ならビジフォンドットコムにお任せください!

  • 中古ビジネスフォン0円プラン
  • 新品ビジネスフォンプラン
  • フレッツ光でインターネット インターネット回線シェア率50%越え!
  • 当サイト限定!0円ビジネスフォンキャンプラン なんと!大人気中古3機種が!0円!
  • 当サイト限定!新品ビジネスフォンプラン 月々のリース代金が3,000円~!
よくあるご質問

ページトップへ戻る

シェア:
シェア
ツイート