ビジネスフォン 廃盤・製造中止機種をお探しの方

各ビジネスフォンメーカーで廃盤・製造中止された機種も一部取り扱っている場合があります。
ビジフォンドットコムでは、自社倉庫でビジネスフォンの在庫管理をする事で、多数のビジネスフォンメーカー機種を取り扱っており、市場に出回っていない廃盤・製造中止機種も在庫を保有しています。
もちろん電話機1台からでも発注する事が可能です!!
※ 在庫状況によってご提供できない場合がありますので、お問い合わせ下さい。
業界最安値に挑戦!ご利用に合わせて最適なプランをご提案!

24時間全国受付/携帯・PHSからでも通話無料!!

お見積もり・お問い合わせ

ビジネスフォンの廃盤・製造中止機種を利用する際の注意点をご存知ですか?

現在お問い合わせをいただくお客様の中で廃盤・製造中止のビジネスフォンのメーカーや機種を利用されている方が多くいます。廃盤・製造中止のビジネスホンは部品の製造も終了している為、故障時の迅速な対応が出来ず、増設を行う際の在庫を保有している会社を何度も探さなければなりません。
さらに、故障の症状、ビジネスフォンの在庫状況によってはビジネスフォンの総入れ替えを行うケースもあります。

  1. 注意点1

    故障の際にメーカー修理を依頼出来ない。

    現在ご利用しているビジネスフォンが廃盤・製造中止機種の場合、ビジネスフォンメーカーでの保守対応・部品製造が終了してしまう為、ビジネスフォンメーカーへ修理依頼をすることが出来ません。
    急な故障の際に迅速な対応をする事が出来ず機会損失に繋がってしまいます。

  2. 注意点2

    増設を行う際に、在庫の確認を行わなければならない。

    廃盤・製造中止機種を現在ご利用していて、ビジネスフォンの増設を行う場合、ビジネスフォンの発注を行わなければいけませんが、ビジネスフォンメーカーでは廃盤・製造中止機種の在庫保有を行わない為、新品のビジネスフォンまたは、中古のビジネスフォンを在庫保有しているビジネスフォン業者を探し在庫確認を行わなければいけません。

  3. 注意点3

    故障の症状、在庫状況によっては、
    ビジネスフォンの総入れ替えを行う必要がある。

    廃盤・製造中止機種が故障した場合、ビジネスフォンの症状や在庫保有しているビジネスフォン業者が無い場合、ビジネスフォンの総入れ替えを行わなければいけません。その場合、ビジネスフォンの総入れ替え時に発生する【導入費用】が発生してしまいます。

つまり廃盤機種を使い続けるにはリスクがあります。ビジフォンドットコムはビジネスフォンの入れ替えをおすすめします!

主な廃盤・製造中止機種 タムラ電機MTシリーズ・大興電機SOLVONETシリーズ

サクサ株式会社の設立

タムラ電機のビジネスフォン【MTシリーズ】は主にSOHO・小規模の企業に導入されており、大興電機のビジネスフォン【SOLVONET(ソルボーネ)シリーズ】は中・大規模の企業に導入されています。

タムラ電機、大興電機、それぞれ特徴のあるビジネスフォンを製造・販売をしていましたが、タムラ電機と大興電機は2004年に業務提携を行い、サクサ株式会社が設立されました。
タムラ電機と大興電機の後継機種・同等機種は現在【サクサ ビジネスフォン】として販売されています。

タムラ電機や大興電機の廃盤・製造中止機種をご紹介!

  1. タムラ MT100

    廃盤 タムラMT100

    タムラ電機のビジネスフォン MTシリーズは最大収容回線数6回線、最大接続台数32台の主装置スペックで販売されており、主にSOHO・小規模の企業に導入され、転送機能・留守番電話機能を搭載し、小人数の事務所で活躍していたビジネスフォンです。

    その他の型番
    • MT100se …… 2002年10月生産終了
    • MT100sx …… 2003年5月生産終了
    • MT100bm …… 2003年12月生産終了
  2. 大興電気 SOLVONET-M

    大興電気 SOLVONET-M

    大興電機のビジネスフォン SOLVONET(ソルボーネ)シリーズは最大収容回線数16回線、最大接続台数48台の主装置スペックで販売されており、インターネット回線を利用したVOIPシステムをいち早く取り入れたビジネスフォンで、通話頻度が多い中・大規模の企業に主に導入されていたビジネスフォンです。

    その他の型番
    • SOLVONET S …… 2005年10月生産終了
    • SOLVONET M …… 2007年5月生産終了
    • SOLVONET EX …… 2006年2月生産終了

タムラ電機や大興電機のビジネスフォンの後継機種・同等機種としてサクサをご提案!

サクサのビジネスフォンは小・中規模のオフィスで多く利用されています。お客様のご利用環境に応じた拡張性・機能性に優れたビジネスフォンの導入が可能です!

ビジフォンドットコムでは様々なビジネスフォンメーカーのビジネスフォンを取扱っております。
お客様がご希望されるビジネスフォンが在庫に無い場合でも、お客様のご利用状況を的確にヒアリングする事で後継機種・同等機種のご提案もしております。キャンペーン期間中につき、中古・新品ビジネスフォンどちらも激安価格でご提案する事が可能です!!

  • 機能性・価格面に優れたビジネスフォンを選ぶなら…saxa Regalis UT700 購入価格0円!

    saxa Regalis UT700は事前に登録しておいたメールアドレスへ、着信履歴を送信可能な「着信履歴メール送信機能」やメールで留守番や外線転送などリモコン操作を行うことが出来る「メールリモコン機能」など外出の多い企業で多くご利用されております。
    さらに0円で導入する事が出来るので、初期費用を抑えて導入する事が可能です!

  • 拡張性・使いやすさに優れたビジネスフォンを選ぶなら…saxa PLATIA 月額リース料 3台~ 3,000円(税抜)

    最大収容回線数12回線 最大接続台数50台と企業規模を選ばずに導入する事が出来るビジネスフォンです。大変多くのお客様にご利用頂いています。
    また、人間センサーを搭載しており、来客の際に自動音声で挨拶する 「いらっしゃいまセンサ機能」、セキュリティ面では警報システムとの連携による「不審者威嚇機能」も搭載されており、通話以外の用途でも活躍する事が出来るビジネスフォンです。

そんなに安くて大丈夫?ビジフォンドットコムが激安価格で提供できる理由とは!?

ビジフォンドットコムが激安価格で導入できる3つの理由!

  1. 理由1 ビジネスフォンメーカーとの価格直接交渉による激安仕入れ
  2. 理由2 ビジネスフォンのプロによる的確なヒアリングで無駄な費用をカット!
  3. 理由3 全国ビジネスフォン工事業者と業務提携による工事費大幅割り引き!

今なら激安価格で導入可能!中古ビジネスフォン購入価格0円!新品ビジネスフォン 月額リース料 3台~3,000円~(税抜)

ビジネスフォンのリースについて

お客様からのお問い合わせで「リースが高いのでは?」と質問されることがあります。

一昔前までのビジネスフォンは、毎月のリース料金だけで数万円と費用が掛かり、リースの審査も厳しく、現金一括で購入している方も多い時代でした。

現在では、ビジネスフォンメーカーの価格競争が始まり、ビジネスフォンの単価も大幅に下がりました。
それに併せビジネスフォン導入に発生する毎月のリース料金も数千円とお手頃になり、 リース会社も審査が通り易く、ビジネスフォンの導入はより身近になりました。
ビジフォンドットコムでは、複数のリース会社の取り扱いもありますので、お客様がご希望されるリース会社をご利用する事も可能です。

サクサ以外にNTT・日立・NEC・パナソニック・岩通など各メーカーの廃盤となったビジネスフォンの後継機種・同等機種もご提案します!

取引社数13万社突破の実績!
  1. メリット1 業界トップクラスの販売実績!
  2. メリット2 全国スピード対応!どこよりもお得!
  3. メリット3 高いコンサルティング能力アフターサポートも万全!

24時間全国受付/携帯・PHSからでも通話無料!!

お見積もり・お問い合わせ

よくあるご質問
お見積り・お問い合せ
注目コンテンツ