電話機の増設工事について

電話機を購入したらすぐ使えるの?電話機メーカーが同じなら型番が違っていても使えるの?

電話機を新しく追加購入したら、すぐに使えるの?
メーカーが同じなら型番が違ってもいいの?

このようなご質問をよく頂きますが、電話機の接続には専門業者の工事が必要となります。
また、電話機のスペックによっては増設が出来ない電話機や、型番が少し違うだけで使用できない場合もございますのでご注意下さい。

電話機の台数を増やす場合には主装置のスペックを確認する必要がございます。
お客様の増設台数によって次の3つのパターンに分かれます。
① 現状のまま主装置を変更せず増設ができるパターン
② 主装置に中のユニットを追加するパターン
③ 主装置のグレードをアップするパターン

SAXA Agrea HM700の場合

接続数TD625電話機最大8台合わせ
て最大
8台
合わせ
て最大
10台
最大32台合わせ
て最大
32台
合わせ
て最大
50台
TD615電話機最大8台最大32台
LD600電話機最大8台最大32台
CL625電話機最大4台最大8台合わせ
て最大
8台
WS605電話機最大7台最大8台
DC600電話機※1最大7台最大8台
WS250電話機最大4台最大4台
ADI605(停電ユニット)※2最大2台最大6台
ADA605(停電ユニット)※2最大4台最大12台
単独電話機
/FAX接続
ユニット
接続
--最大20台
標準実装最大2台最大2台
PS601電話機※1--最大16台※5
ドアホン接続最大3台
外部スピーカー接続2系統

お客様が実際に使っている機種や仕様を一度確認する必要がございます。
弊社工事スタッフにて現在利用中のビジネスフォンの仕様を調査させて頂き、何台増設が出来るかなどを調査させて頂きます。

デザインで選ぶならSAXAのビジネスフォンがオススメ!SAXAのビジネスフォン一覧を見る

従業員が3名から6名に増えたので、ビジネスフォンを3台導入

確認のポイント

  • ご利用中の電話機が増設可能か確認
  • 移転先のオフィスのレイアウトを決める※メーカーと主装置の型番が分かれば、増設可能か確認が取れます

電話機を増設する場合、以前から利用していた電話機のレイアウトを変更すると、工事費用が高くなってしまいます。
レイアウトを考える時に今の電話機の位置をあまり変更しないことをオススメします。また電話機を増設するだけでは同時に発着信できる数は増えませんので、電話回線の着信数を増やすこともご検討してみて下さい。

比べて納得!ビジフォンドットコムなら増設もこんなにオトク!

ビジフォンドットコムの担当工事人が全国各地から伺うので
作業費を安価でご案内できます。
また部材も1度に大量に仕入れているため安価で提供できます。
増設の台数が多いほど、他社に比べてお安くなります!

ビジフォンドットコムの場合 工事費合計30,000円(50%OFF)

※すべて税抜価格で表示しております。

他社との料金比較(電話機 10台の場合)

 他社ビジフォン.com
 単価数量料金単価数量料金
工事費合計60,000円他社の50%OFF!30,000円
主装置設定費16,000円×1台16,000円7,000円×1台7,000円
電話機接続費9,000円×3台27,000円7,000円×3台21,000円
ケーブル代金500円50m25,000円0円50m0円
モール代金2,000円 2,000円2,000円 2,000円

電話機工事の料金は台数やフロア面積やレイアウト、電話機の接続状況によって様々です。しかも工事業者によって全てが独自の値段になっています。

主装置設定費7,000円1台
電話機接続費7,000円1台
電話線代金300円/1m通常ケーブル無料

※すべて税抜価格で表示しております。

※基本的には上記価格での工事代金になりますが、壁に穴を空けたり、階を跨ぐ工事を行う場合は別途費用がかかります。

※上記工事項目と単価は基本的な内容となります。お客様の接続台数や工事内容によっては割引適用となる場合もございますのでお気軽にお問合せ下さい。

工事開始から工事完了まで、具体的にどんな工事を行うかの流れをご説明します。

よくあるご質問

今利用しているメーカーとは違う、別メーカーの電話機でも増設可能でしょうか?
ビジネスフォンは基本的に主装置と電話機が同じメーカーでないと利用することができません。また同じメーカーであっても対応できる電話機、対応出来ない電話機がありますので、増設希望の方は一度お問い合わせ下さい。
電話機を増設するときに、現在の電話機が利用できなくなる時間帯が出てきますか?
電話機を増設するのみであれば現在利用中の電話機が利用できなくなることはありません。
ただし電話回線の増設や変更がある場合は、一時的に利用できなるなるケースがございます。
電話機を購入したのですが、配線を繋げば工事は必要ありませんか?
電話機を購入してもビジネスフォンの主装置の設定と電話機の接続工事が必要です。
ビジフォンドットコムなら工事のみも受付けております。

ここがポイント!

電話機を増設する場合は利用中のビジネスフォンのメーカー、型番を把握することが重要です。また電話機を増設するに伴い、電話回線の着信数を増やすことをオススメします。電話機増設とは別に電話回線の着信数を増やすと別途費用が掛かります。

申込窓口がビジネスフォンと電話回線で一本化!現在の電話機を調査して、安全に着信数が増やせるように手配します!ひかり電話オフィス・おとくライン(ISDN)・IP電話など通話料が断然オトクになるプランもございます!

全国50社以上のビジネスフォン工事業者を比較!

ビジネスフォンの工事に関わる費用を全国提携50社以上の工事業者から一括見積もり!
  1. メリット1 工事費などの費用を削減!
  2. メリット2 工事業者の選定の手間が省ける!
  3. メリット3 工事完了までスピード対応!
電話工事見積ドットコム 全国50社以上のビジネスフォン工事業者から一括見積もり。早い・安いをモットーにぴったりの工事業者をお探しします!
回線工事(接続工事、LAN工事)
よくあるご質問
特設サイト
お見積り・お問い合せ
注目コンテンツ